【1年間無料キャンペーン中!】ソフトバンクから楽天モバイルにショップに行かずに乗り換える方法【解約料は?iPhoneは使える?評判は?などの疑問に実体験をもとに回答】

おはようございます。店主のカフカでございます。

私事ですがこの度、

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えました。

月々のケータイ代ってホントバカにならないですよね。

皆さんはどちらのケータイ会社使われてます?

3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を使われてる方が多いと思いますが、

国の方針でケータイ電話業界に変化が起きてる真っ最中です。

まず、昨年四月から楽天モバイルが新しくキャリアに加わりました。

そして最近その対抗策として、3大キャリアがお値打ちな料金プランを出し始めました。

目次

ケータイ業界変革の時!今こそ乗り換えの検討を。

これまで3大キャリアの寡占状態でリーズナブルな料金プランが全くありませんでした。

競争が激化していく今、まさにチャンス到来!

今こそお得な会社・プランに乗り換えましょう!

とはいえ、こんな風に皆さんお思いではありませんか?

  • どこの会社が一番お得?
  • 今の会社から他社に乗り換えると違約金は?
  • コロナが流行ってて混雑するショップに行きたくない。
  • 今使ってる端末、乗り換え後も使えるの?
  • 乗り換えたいけど、どうやったらいい?

これらの疑問に今回乗り換え初体験の私が

分かりやすく実体験をもとにお答えしていきます!

それでは参りましょう!

どこの会社がお得か?

まず、どこの会社に乗り換えたらいいかですが、

これは楽天モバイルがおすすめです。

何故なら、以下の通り。

  • 最初の一年間、通信料無料!(それ以降は2,980円/月)
  • 端末代も機種によってはポイントが返ってきて実質無料+5,000ポイント!
  • 楽天で買い物する方はポイントが貯まりやすい。

上記二つについては最初一年間はお金がかからないというのはかなり魅力的ですよね。

また、楽天については以前こんな記事も書きました。

https://bar-kafka.com/2020hometowntax/

楽天モバイルに加入すると「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」で

もらえるポイントが+1倍になります。

それでふるさと納税のような比較的大きな買い物をするとポイントがザクザク貯まります。

また、いつ解約しても違約金は取られないので、

一年使ってみて元の会社に戻したければ、戻せばいいのです。

楽天モバイル選んでみて損はないですよ。

今の会社から乗り換えると違約金は?

私がソフトバンクから楽天モバイルに切り替えたきっかけは、

二年契約の更新期間が来て、9,500円の違約金がかからないタイミングだったからです。

夫婦で契約していたので、もしそれを無視していたら払う金額は倍の19,000円…。

これを払ってなるものかと更新期間を心待ちにしていました。

(私の場合、1/1~3/31の3か月間)

ですが、後で調べて分かったのですが、

更新期間を待たなくても良かったのです。

方法は、

  1. 同じケータイ会社内で二年縛りのプランから縛りの無いプランに変更する
  2. MNPで乗り換える

この手順を踏めば違約金が取られないそうです。

私はやったことないので確認が必要ですが、

試してみる価値はありそうです。

ショップに行かなくてもケータイ乗り換えれるんです!

現在、新型コロナウィルスが感染拡大しています。

そんな中混雑するケータイショップに行くのは抵抗がありますよね。

なんと、

ショップに行かなくても乗り換えできるんです!

最初、これを知らなかったので、

「あ~、今回も二年契約のタイミング逃すのか~。」

って思いましたが、何とか乗り換える事ができました。

今使ってる端末は乗り換え後も使える?

ケータイ代を安くするためにケータイ会社を乗り換えるので、

なるべくなら端末代も払いたくないですよね。

今までの端末が使えて、機種変更は好きなタイミングでしたいものです。

今回、ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えるにあたっては、

使える端末とそうでない端末がありました。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/byod/

私はiPhone8をソフトバンクで使用していたのですが、

楽天モバイルでは使用不可…。

泣く泣く新機種(Rakuten Hand)を購入しました。

まぁ、「Rakuten Hand」に関しては、

機種代が全額ポイントで戻ってくるので

実質0円+5,000ポイント。

古い機種をご利用の方はこれを機に

新しい機種を手に入れるのも良いのではないでしょうか?

乗り換えの実際の手順は?

それではようやく本題に入ります!

乗り換えの実際の手順を順番に解説して参ります。

今回私が行ったのはソフトバンクから楽天モバイルに乗り換え。

他のケータイ会社間でも流れはほぼ同じかと思います。

乗り換え完了までの流れはざっくりこんな感じです。

  1. 楽天会員に申し込む
  2. 楽天カードに申し込む
  3. ソフトバンクにMNP予約番号を発行してもらう
  4. MNP予約番号で楽天モバイルを契約する
  5. 届いた端末、SIMカードで開通手続きをする
  6. 使い終わった端末を下取りに出す

乗り換えが完了すれば、その後ソフトバンクへの解約の連絡・手続きは不要です。

1.楽天会員に申し込む

乗り換え先が楽天モバイルに決まっているなら、

まず最初に楽天会員になっておきましょう。

楽天モバイルを契約する過程で結局申し込む事になると思いますが、

最初にやっとくと後が楽です。

私は楽天モバイルを契約する前から楽天会員だったのですが、

買い物も便利でポイントもザクザク貯まるんでなっといて損はないですよ。

2.楽天カードに申し込む

これも先に申し込んどきましょう。

何故なら、

楽天モバイルを楽天カードで支払うとポイントが貯まりやすいから。

そして、

楽天モバイル契約時にカード情報の入力が必要だから。

手続き完了してから楽天カード支払いに変更しても良いんですが、

やっぱり無駄なくポイント貯めたいですよね。

後、次のMNP予約番号の発行はカードが手元に届いてからの方が良いですね。

MNP予約番号は発行してから15日間で期限を迎え、

楽天モバイルをオンラインで申し込む場合、

期限が7日間残っている必要があります。

カードが届いてからMNP予約番号を発行すれば

後は契約するだけなので、余裕をもって契約できます。

3.今契約してる会社(ソフトバンク)にMNP予約番号を発行してもらう

ここからが乗り換え手順です。

まず、今契約しているソフトバンクにMNP予約番号を発行してもらいましょう。

方法は以下の3通り

  1. 電話
  2. ソフトバンクショップ
  3. ウェブ

https://www.softbank.jp/mobile/support/cancellation/

私はショップに行かないで完結したかったので、

最初はウェブで試しました。

「My SoftBank」で手続きしましたがなぜかできず…。

結局電話しました。

連絡先は以下の通りです。

携帯電話番号ポータビリティお問い合わせ窓口
ソフトバンク携帯電話から:*5533
フリーコール:0800-100-5533
受付時間:午前9時から午後8時まで

いや~、土曜日に電話したんですが全然つながらない。

時間切れになって2回かけなおしました。

そんな時はスピーカーにして他の事やりながら待つと良いですよ。

つながったらつながったで今度はオペレーターの引き留めがスゴい…。

もう覚悟決めてる事を伝えて聞き流して下さい。

MNP予約番号は電話切った後ショートメール(メッセージ)で来るんで、

メモの必要はなかったです。

4.楽天モバイルに申し込む

それではいよいよ楽天モバイルに申し込みます。

予めこれらを用意しましょう。

  1. MNP予約番号
  2. 楽天カード
  3. 本人確認書類(運転免許証等)

それでは以下から申し込み画面に入って下さい。

楽天モバイルへの申し込みはこちら!

順番に入力していけば基本問題ないとは思いますが、

私が引っかかったのは、「本人確認書類(運転免許証等)」のアップロード

その場で撮影してもなかなかアップロードできないんですよ。

予め裏表両面撮影しておいて、それを選択してアップロードすればうまくいきました。

あと、

同時に購入できるケースやフィルムの欠品がスゴい。

私は「Rakuten Hand」の黒のレザーケースとガラスフィルムが欲しかったのですが、

欠品していたので、無料で付いてくるクリアケースのセットを選択し、

ガラスフィルムは別で注文しました。

後、もうすでに近くに楽天モバイルに申し込んでる方がいれば、

紹介キャンペーンを利用しましょう。

紹介した方に1,500ポイント、紹介された方に1,000ポイント

もらえます。

5.端末、SIMカードで開通手続きをする

楽天モバイルに申し込むと後日製品が届きます。

同封されているマニュアルに沿って設定していきましょう。

ただ一つ注意点があります。

開通手続きは午後9時までに実施しましょう。

私は午後9時以降に設定をしても翌日ソフトバンクが使えなくなって、

楽天モバイルがすぐ使えるようになると思ってたんです。

なので、会社に両方の端末持っていきました。

そうしたらソフトバンクが使えなくなったんですが、

楽天モバイルも使えなかったんですよね。

何故ならその後設定の続きがあって、できてなかったんですよ。

もし午後9時以降に設定して、すぐ使いたい場合は、

  • 端末を両方(乗り換え前・乗り換え後)持って外出する。
  • 冊子を持って設定の続きをする。

をしましょう。

6.使い終わった端末を下取りに出す

もし、私のように以前使っていた端末が使えなくなった場合は

下取りに出しましょう。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/tradein/

私のiPhone8は

13,300円(端末代)+3,000円(キャンペーン)=16,300円が下取り総額。

楽天キャッシュで受け取ることになります。

まだソフトバンクに端末代の残債があるので足しにします。

下取りキットは本人確認が必要な本人限定受取郵便で届きます。

先に郵便局から封筒が来て、それに沿って日付指定(コールセンターに電話)し

指定した日付、時間帯に配達員の方に本人確認書類を見せ下取りキットを受け取ります

下取りキットは14日以内に返送しましょう!

端末はどれがおすすめ?

今回選んだ端末はコレでした。

Rakuten Hand



理由は以下です。

  • 端末代が実質0円+5,000ポイント
  • デザインがカッコいい
  • サイズ感がちょうどいい

まず端末代が実質0円。これだけでもう他の機種は見えなくなりました。

後、デザインがかっこいい。iPhoneにはないディスプレイ部分の端のカーブ。

これはちょっと憧れますね。

iPhone8を使っていた私としては、センターボタンが無いのも未来感があって

物欲をくすぐられました。

そしてサイズ感もiPhone8と縦の長さは一緒なので、

違和感なく使えます。

私はRakuten Hand一択でしたが、他の機種もラインナップしてますので、

後悔の無いようよくスペックを吟味して選んでみて下さい。

今回思ったのは、

「なんでiPhoneってあんなに高いんだろう?」

ってところです。

正直Rakuten Handくらいのスペックで十分なのにって思いました。

Apple信者の方にはやはりiPhoneならではの良さがあるんでしょうね。

一週間楽天モバイル(Rakuten Hand)を使ってみた結果

一週間楽天モバイル(Rakuten Hand)を使ってみて気付いた点は以下です。

  • 楽天エリアのはずなのにパートナーエリアになる
  • カメラの画質がイマイチ
  • アクセサリー(ケース・フィルム)の種類が少ない
  • カーブの液晶部分をついついタッチしてしまう。

まず、根本的な問題なのですが、

最初に今住んでる所が楽天エリアであることを確認して契約したのに、

実際にはパートナーエリアになっている事。

これは致命的でした。

出先で使ってもほとんどが楽天エリアではありません。

パートナーエリアで使用できるパケットは5G(ギガ)まで。

これじゃあ動画をじゃんじゃん見る事ができません。

私は家でインターネットを引いてるので、Wi-Fiに繋いでいるのですが、

もし、楽天エリアにならない場合は、利用条件もあるのですが、

「Rakuten Casa」というサービスがあります。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/rakuten-casa/

後は端末の問題なのですが、

カメラの画質がイマイチですね~。

iPhoneは良いカメラを使用していたんですね。

後になって分かりました。

でもそこまでこだわらなければ困るほどではありませんよ。

後はアクセサリーなどにこだわりたい人には

Rakuten Handは少しさびしいかもしれません。

ラインナップが少ないですが、楽天ってだけで個性際立つと思いますんで、

私は今のクリアケースだけでも十分気に入ってます。

手の脂付いちゃう系のケースですが…。

Rakuten Hand自体もスリムデザインで非常に持ちやすい良い機種ですよ。

後、いいと思っていた液晶画面フチのカーブ部分。

ここ、触ると感知するんですが、

YouTube視聴中に横にして観てると、タッチして一時停止してしまう…。

これには慣れが必要のようです。

まとめ

それではまとめに移ります。

現時点ではソフトバンク時代とそんなに変わりなくスマホを使う事が出来ています。

それで月々のケータイ代が大幅に安くなるのは魅力的ですね。

ですが、楽天エリアが狭くて気軽に外で動画が見られないのは残念でした。

ここは楽天さんに頑張ってもらってエリア拡大を切に願います。

もし、楽天に契約を検討中の方は1年間無料キャンペーンは300万人限定なので、

早めの申し込みをおすすめします。

私もソフトバンクの残債を払いつつ

今年一年は楽天モバイルでのんびりやっていきまーす。

一年後楽天モバイルを続投するか他に切り替えるか、

それはそれで楽しみですね。

その時はまた記事で紹介します!

それでは、行ってらっしゃいませ。



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる