【2021年最新】MERIDA(メリダ)クロスバイク5選【クロスウェイなど】

こんにちは、店主のカフカでございます。

先日、こんな記事を書かせて頂きました。

https://bar-kafka.com/cyclingdiet/

記事中にもありますが、自転車ダイエットをする為には

とにもかくにも自転車が必要になります。

せっかく運動(ダイエット)始めるなら、

カッコいい自転車で始めたいですよね。

ですが、皆さんカッコいい自転車を選ぶにあたって、

以下のような疑問がおありではないですか?

  • どんな自転車を買ったらいいか分からない。
  • どこの自転車を買ったらいいか分からない。
  • どこで自転車を買ったらいいか分からない。

これらの疑問に自転車歴10年以上の私がサクッとお答えします。

それでは参りましょう。

目次

どんな自転車を買ったらいいの?

まず、どんな自転車を買ったらいいかですが、

スポーツ自転車に乗るのが初めての方におすすめしたいのは、

クロスバイクです。

https://www.merida.jp/lineup/cross_bike/

スポーツ自転車は大きく分けて3種類あります。

  • ロードバイク
  • マウンテンバイク
  • クロスバイク

どう使い分けているかというと、

ロードバイクは舗装された道路を走るための自転車

マウンテンバイクは未舗装の道を走るための自転車

クロスバイクは

ロードバイクとマウンテンバイクの良いトコ取りの自転車です。

クロスバイクのどこが良い所かというと、

  • 乗りやすい
  • 比較的安価
  • カッコいい

です!

乗りやすい

皆さん、運動の為に自転車を乗るとなると、

やはり舗装された道路で乗るのではありませんか?

クロスバイクは舗装された道路に最適です。

ロードバイクのように空気圧の高い滑らかタイヤを履いているので、

風を切るようなスピードで乗ることができます。

クロスバイクとママチャリは自転車ですが、全く別の乗り物ですね。

乗ってみるとそれが実感できます。

そしてロードバイクより太いタイヤを履いているので、

ちょっとした段差でも比較的安定して乗り越える事ができます。

また、マウンテンバイクのように上体を起こして乗ることができるので

前傾になりすぎず、適度な体勢で乗る事ができます。

カッコいい

やはり、ロードバイクに乗っている私から見ても、

クロスバイクはカッコいい!!

デザインもシンプルで街乗りにぴったりな物も多いです。

本格的なレース仕様の自転車にも憧れますが、

運動という目的に合った自転車の方がオーバースペックな自転車よりも

乗る人に似合ってる自転車の方が素敵ですね~。

比較的安価

ロードバイクとマウンテンバイクが本格的なレースでの使用を想定されて作られているので、

どうしても高額になりやすい傾向にあります。

クロスバイクは普段使いを想定しているので、比較的安価で手に入ります。

とはいえ、スポーツの為に乗る自転車としては十分なスペックを持ち合わせているので、

スピードも出ますし、安全・安心に乗ることができます。

どこの自転車を買ったらいいの?

先日、こんな記事を書かせて頂きました。

https://bar-kafka.com/giantcrossbike/

ジャイアントと並んで、2大巨頭に躍り出た、

ここ数年でグイグイ来ている自転車ブランドがあります。

それが、MERIDA(メリダ)

https://www.merida.jp/

私が自転車を乗り始めた10年前にはすでにブランドとしては有ったのですが、

GIANT一強で、店でもほとんど目にすることはありませんでした。

しかし、ここ最近はいろんな所でよく目にします。

MERIDAもGIANT同様、台湾のブランド。

スケールメリットを生かした以下の特徴があります。

  • コスパが良い。
  • ラインナップが多い。
  • いろんなお店で取り扱っている。

どこで自転車を買えば良いの?

どこで自転車を買えば良いか?

最近ではネットでも買えたり、いろんな店でメリダ製品は取扱いありますが、

やはり、近所の自転車店、スポーツ用品店で購入するのが安心でしょう。

トラブル時は強い味方になってくれますし、自分流にカスタマイズしていきたい場合は

工賃を割り引いてくれることもあります。

自転車整備士の人はやはり自転車大好きな人が多いので、いろいろ相談にも乗ってくれますよ!

クロスバイクの選び方のポイント

クロスバイクはどれも同じ?

先ほど申し上げたように、クロスバイクは良いトコ取りの自転車です。

その為、クロスバイクの中でもカラーが出ます。

例えば以下の2つのように。

  • スポーツに特化したクロスバイク
  • 普段使いに特化したクロスバイク

自分の欲しい自転車の雰囲気をイメージするのは大事です。

そのイメージに合った自転車を選びましょう!

サイズはどう選ぶ?

メリダのクロスバイクは、サイズ選びの為に

以下のような目安が書かれています。

フレームサイズ適正身長
44cm(XXS)160~170cm
47cm(XS)165~175cm
50cm(S)170~185cm
52cm(SM)175~190cm
出典:merida.jp

表を見ても分かるように身長が少しずつかぶってるんですよ。

カフカ
カフカ

身長175㎝の人はなんと、XS,S,SMでかぶってる!

どれを選んだら良いの~?

身長175cmの人はこの場合、XSサイズをおすすめします。

私も経験があるんですが、

大きいフレームサイズでハンドルが遠いのは本当に乗りにくい…。

部品交換やサドル位置を前に出すことである程度は調整できますが、

小さいフレームサイズを調整する方が簡単で乗りやすいです。

フレームサイズは小さめを選びましょう。

ブレーキはどっちがいい?

今回ご紹介するクロスバイクはブレーキでも大きく2種類に分けれられます。

  • リムブレーキ
  • ディスクブレーキ

リムブレーキはホイールのリムをはさんでブレーキするタイプ

ディスクブレーキはディスクをはさんでブレーキするタイプ

ディスクブレーキはマウンテンバイクから派生してきたブレーキですが、

現在ロードバイクでも主流になりつつありおすすめ

魅力は何と言っても制動力が強い!

雨の日でもしっかり止まり、安全に乗ることができます。

メリダのクロスバイクはほとんどがディスクブレーキを採用しています。

タイヤサイズはどう見るの?

タイヤサイズはママチャリだと、

26インチとか27インチとかってよく聞きますよね。

ロードバイク・クロスバイクのタイヤサイズ表記は以下のようになります。

例)700×25

外径700ミリタイヤ幅25ミリリムの大きさがc

これまで自転車乗ってきてリムの大きさ(サイズ表記の「c」)は意識したことありません。

コンポーネントって何?

自転車におけるコンポーネントとは?

ウィキペディアによると、

「自転車を構成する複数の部品をひとまとまりで扱うための呼称」

だそうです。

よく「コンポ」と略されることが多いですね。

コンポにもグレードがあるので、

ハイグレードのコンポを使ってる≒良い部品使ってる

と考えて良いでしょう。

クロスバイクはマウンテンバイクのコンポを使う事が多いですね。

https://bike.shimano.com/ja-JP/components/mtb.html

ロードバイク用のコンポを使ってるクロスバイクもありますよ。

メリダのクロスバイクは大きく2種類に分けられる

メリダのクロスバイクは大きく2種類に分けられます。

「CROSSWAY」シリーズ普段使いに特化
「GRAN SPEED」シリーズスポーツに特化

もちろん「CROSSWAY」シリーズでサイクリングしてもOK。

「GRAN SPEED」シリーズで通勤してもOKです。

「CROSSWAY」シリーズの方が安価に設定しているので、

最初の一台として買いやすいかなぁ~と思います。

おすすめクロスバイク5選

今回ノミネートされているメリダのクロスバイクは以下です。

全て2021年最新モデルで入手可能なクロスバイクです。

  1. CROSSWAY 110-R 61,490円 [税込](本体価格 55,900円)
  2. CROSSWAY 100-R 61,490円 [税込](本体価格 55,900円)
  3. CROSSWAY 200-MD 64,790円 [税込](本体価格 58,900円)
  4. CROSSWAY 300-D 68,200円 [税込](本体価格 62,000円)
  5. GRAN SPEED 80-MD 87,890円 [税込](本体価格 79,900円)
  6. GRAN SPEED 100-D 94,490円 [税込](本体価格 85,900円)
  7. GRAN SPEED 200-D 109,890円 [税込](本体価格 99,900円)
  8. GRAN SPEED 300-D 129,690円 [税込](本体価格 117,900円)

それでは店主の独断と偏見で選ぶクロスバイクTOP5、

さっそく参りましょう!

第5位 CROSSWAY 200-MD 64,790円 [税込](本体価格 58,900円)

出典:merida.jp
項目CROSSWAY 200-MD
価格64,790円 [税込](本体価格 58,900円)
フレームアルミ
フォークスチール
F.ディレーラShimano Tourney FD-TY710
R.ディレーラShimano Altus RD-M310
ブレーキ機械式ディスクブレーキ
タイヤ700x32c
チューブ・バルブ仏式バルブ
付属品ベル・ロック・リフレクター
重量12.1kg(46cm)

まずはこちら、機械式ディスクブレーキを搭載した「CROSSWAY 200-MD」。

ディスクブレーキ搭載モデルでこの価格はコスパ良いですね。

スチール製のフロントフォークは振動をうまく逃がしてくれ、

長時間乗っていても疲れにくい設計となっております。

第4位 GRAN SPEED 80-MD 87,890円 [税込](本体価格 79,900円)

bike1
出典:merida.jp
項目GRAN SPEED 80-MD
価格 87,890円 [税込](本体価格 79,900円)
フレームアルミ
フォークカーボン
F.ディレーラShimano Tourney FD-TY710
R.ディレーラShimano Acera RD-M360
ブレーキ機械式ディスクブレーキ
タイヤ700x32c
チューブ・バルブ仏式バルブ
付属品ベル、ロック、リフレクター
重量10.3kg(XS)

こちらもコスパ良いですね。

アルミフレーム&カーボンフォーク。本格的なロードバイクでも使われる組み合わせです。

機械式ディスクブレーキも搭載しているので、制動力も申し分なし。

最初の一台として是非手に取って頂きたいクロスバイクです。

MERIDA クロスバイク メリダ グランスピード 80-MD (マットブラック | EK98) 2021 MERIDA GRAN SPEED 80-MD

第3位 GRAN SPEED 100-D 94,490円 [税込](本体価格 85,900円)

bike1
出典:merida.jp
項目GRAN SPEED 100-D
価格94,490円 [税込](本体価格 85,900円)
フレームアルミ
フォークカーボン
F.ディレーラShimano Tourney FD-TY710
R.ディレーラShimano Acera RD-M360
ブレーキ油圧ディスクブレーキ
タイヤ700x32c
チューブ・バルブ仏式バルブ
付属品ベル、ロック、リフレクター
重量10.4kg(XS)

出ました!油圧ディスクブレーキ。

こちらはロードバイク、マウンテンバイクの最上位機種にも搭載されているブレーキシステム。

機械式ディスクブレーキよりも軽い力で止まる事ができます。

この感覚を一度味わったら後には戻れませんね…。

ディスクブレーキ搭載モデルなのに軽量なのもおすすめポイントです。

第2位 CROSSWAY 300-D 68,200円 [税込](本体価格 62,000円)

bike1
出典:merida.jp
項目CROSSWAY 300-D
価格68,200円 [税込](本体価格 62,000円)
フレームアルミ
フォークスチール
F.ディレーラShimano Tourney FD-TY710
R.ディレーラShimano Altus RD-M310
ブレーキ油圧ディスクブレーキ
タイヤ700x32c
チューブ・バルブ仏式バルブ
付属品ベル・ロック・リフレクター
重量12.1kg(46cm)

個人的な好みを言わせてもらうと、このモデル、

カラーリングがオシャレ!

2色展開なのですがどちらもカッコいい。

黒はマットブラックにグロスブラックのロゴ、

このカラーリングは最近のロードバイクの流行を押さえています。

ベージュ(シルクサンド)はとってもお上品。

都会的な街並みにも映えますね!

もちろんCROSSWAYシリーズのハイエンドモデルだけあって、

機能面も充実。

油圧ディスクブレーキも搭載しています。

第1位 CROSSWAY 100-R 61,490円 [税込](本体価格 55,900円)

bike1
出典:merida.jp
項目CROSSWAY 100-R
価格61,490円 [税込](本体価格 55,900円) 
フレームアルミ
フォークスチール
F.ディレーラShimano Tourney FD-TY710
R.ディレーラShimano Altus RD-M310
ブレーキVブレーキ
タイヤ700x32c
チューブ・バルブ仏式バルブ
付属品ベル・ロック・リフレクター・スタンド
重量11.9kg(46cm)

こちらのモデルの魅力は何と言っても、低価格&高コスパ!!

メリダのクロスバイクで唯一のVブレーキ搭載モデルですが、

雨天での利用が無ければ、十分なブレーキ性能です。

後、標準装備でスタンドが付いているのもうれしいですね。

また、小柄な女性でも安心な「CROSSWAY 110-R」というモデルもあります。

bike1
出典:merida.jp

こちらのモデルは適応身長145㎝~との事なので、

成人の方はほぼカバーできると思います。

多少フレーム設計に違いはありますが、

機能面・価格は「CROSSWAY 100-R」と一緒です。

まとめ

順位12345
項目CROSSWAY 100-R(110-R)CROSSWAY 300-DGRAN SPEED 100-DGRAN SPEED 80-MDCROSSWAY 200-MD
 bike1bike1 bike1bike1画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: crossway_200-md_eb96_L.jpg
価格61,490円 [税込](本体価格 55,900円) 68,200円 [税込](本体価格 62,000円)94,490円 [税込](本体価格 85,900円) 87,890円 [税込](本体価格 79,900円)64,790円 [税込](本体価格 58,900円)
フレームアルミアルミアルミアルミアルミ
フォークスチールスチールカーボンカーボンスチール
F.ディレーラShimano Tourney FD-TY710Shimano Tourney FD-TY710Shimano Tourney FD-TY710Shimano Tourney FD-TY710Shimano Tourney FD-TY710
R.ディレーラShimano Altus RD-M310Shimano Altus RD-M310Shimano Acera RD-M360Shimano Acera RD-M360Shimano Altus RD-M310
ブレーキVブレーキ油圧ディスクブレーキ油圧ディスクブレーキ機械式ディスクブレーキ機械式ディスクブレーキ
タイヤ700x32c700x32c700x32c700x32c700x32c
チューブ・バルブ仏式バルブ仏式バルブ仏式バルブ仏式バルブ仏式バルブ
付属品ベル・ロック・リフレクター・スタンドベル・ロック・リフレクターベル、ロック、リフレクターベル、ロック、リフレクターベル・ロック・リフレクター
重量11.9kg(46cm)12.1kg(46cm)10.4kg(XS)10.3kg(XS)12.1kg(46cm)

いかがでしたでしょうか、

メリダのおすすめクロスバイク5選と言う事で

ランキング形式でご紹介して参りました。

ロードバイクのようにスピードを求めたい方、

マウンテンバイクのようにいろんな道を走りたい方、

通勤・通学で使うので基本性能を押さえたい方、

人によっていろんな選び方があると思います。

是非、本記事を参考にしていただいてじっくり選んでください。

選んでる間も楽しい時間ですからね~。

それでは、行ってらっしゃいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる