初心者大歓迎!釣りを始めてみよう!~道具編①~

目次

はじめに

おはようございます。店主のカフカです。

皆さん、「釣り」に興味はお持ちですか?

幼いころ、お父さんに教えてもらって以来ずっと趣味として

釣りをして見える方も多いと思います。

ですが、「釣り」ってそうやって初めから教えてもらえる機会が無ければ、

結構ハードルの高い趣味だと思うんですよね。

釣りには興味あるけど、

以下の理由でなかなか始められない人が多いのではありませんか?

  1. 道具を何揃えたらいいか分からない。
  2. どこで釣ったらいいか分からない。
  3. 釣った後どうしたらいいか分からない。

これを一から調べるのは本当に大変!

店主もそうでした。

私も釣り初心者!!

何故なら私もつい最近「釣り」を始めたばかりだから!

そのため、まったく釣りをした事が無いという人に

寄り添ったアドバイスができると思います。

そんな中で私なりに調べたり、

釣具店の店員さんに聞いてみたり、

実際に釣りをしてみたりして

実体験から学んだ事を紹介していきます。

今回は道具編ということで、

これさえ見れば初心者用の釣り竿、リールの選び方がわかります!

セット販売の商品ってどうなの?

ついつい手が伸びてしまうのこういった商品。

私も買いかけました…。

分かります!その気持ち!

  1. 何買ったらいいか分からない
  2. 良い道具買っても続けられるか分からない
  3. 何より安い!!

ですもんね。

でも、その気持ち何とか踏みとどまってください!

手軽に始めれるメリットはハンパじゃないですが、

「釣り」をこれから続けていく趣味にしたいという方は

我慢!何故なら、

安い道具はすぐ飽きる。

道具に飽きると、

せっかくの「釣りをしたい」という気持ちが萎えてしまいます。

幸い、その気持ちが萎えなかったとしても、

すぐに買い替えることになります。

また、自分で一つ一つ道具を選ぶメリットは

  1. 愛着がわくので道具を大事にする。
  2. 釣りの知識が増える。

です。

皆さん専用の釣り道具、じっくり選んでみて下さい!

釣り竿(ロッド)

釣具屋の店員さんに聞きました。

「これ一本あればどんな釣りもできるのってどれですか?」

返ってきた答えが、

「エギングロッドです。」

理由は、

「全ての釣り竿の中で一番ど真ん中(平均)だから。」

そこでおススメされたのが、

プロマリン(浜田商会)83のエギングロッドです。

使ってみて、とにかく軽い。カーボン85%入ってるそうです。

また、全長2.49mと短めサイズなのも使いやすくて良いですよ!

リール

これも釣具店の店員さんに聞きました。

釣り具には3大メーカーがあるそうです。

  1. ダイワ(DAIWA)
  2. シマノ(SHIMANO)
  3. アブガルシア(Abu Garcia)

特にダイワ、シマノが二強でアブガルシアがそれに続くといった感じだそうです。

ちなみに、わたしは

シマノのFX、番手は2500のものを選びました。

やはり趣味の自転車の影響で

完全なるシマノ信者であることがここにも表れました。

初心者のうちは番手は

2,500~3,000番台のリール

が使い勝手が良くておすすめだそうです。

そして、私も迷ったのですが、

アマゾンさんで口コミやレビュー件数上位に来る

「アリビオ」というリール

「FX」には兄弟機種の「シエナ」があるんですが、

アリビオはこれら二つのモデルの旧規格という位置づけだそうです。

なので、当然アップデートされた2モデルの方が優秀です。

ちなみに「シエナ」も紹介しておきます。

若干価格の差はありますが、性能的にはほぼ一緒だそうです。

違いはこれだけ。

ベアリング数 FX:2個 シエナ:3個

(ちなみにアリビオは1個)

デザインはシエナの方が高級感あります。

巻かれていた糸との相性と価格でついFXを選んでしまいましたが、

今になって思えば「シエナ」にしておけば良かったなぁって思います。

最後になりましたが、本来別売りの糸を買って

リールに巻いてもらわないといけないのですが、

このこれらのエントリーモデルは最初から巻いてあります!

ありがたいですね~。

まとめ

今回は釣りを始めたい方に、道具編①として

釣り竿とリールをご紹介しました。

何もわからない初心者の私なりに調べた情報です。

もしよかったら、参考にしてみて下さい。

ロッドもリールもやっぱりいい道具はカッコいいんですよ。

必要十分な性能を持った物であれば本物を実感できると思います。

週末釣りに行きたくてわくわくするような道具に出会えることを

願っております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる