【意外と簡単!】クロスバイクのハンドルバーをブルホーン化してみよう【やり方解説】

目次

はじめに

皆さんの中には通勤・通学の為、もしくは健康・ダイエットの為に自転車を購入し、乗っている方も多いと思います。

ただ毎日乗ってると「あれ?なんか飽きてきたな。」、「もっとカッコよくしたいな」、「もっと速く走りたい」と思えてくるのではないでしょうか?

そんなときにおすすめなのが「ブルホーン化」です。

でも、「自分でハンドル交換なんてできるの?」「自転車屋に頼むと高くなるんじゃない?」

と思うと思いますが、安心してください!

私が自分のクロスバイクをブルホーン化した時の経験を書かせていただきます。

もうかれこれ10年以上クロスバイク、ロードバイクに乗っている私にお任せを!

ブルホーン化とは?

ブルホーン化とは自転車のハンドルをフラットバー(純正のハンドル)からブルホーンバーに交換(カスタマイズ)する事です。

ブルホーン化するメリットは?

ブルホーン化するメリットは以下です。

  1. 見た目がカッコいい!
  2. フラットバーより速く走れる。
  3. フラットバーより手首が疲れない

1.の見た目がカッコよくなるというのは好みによるところも多いですが、やはり自分でカスタマイズしている自転車は純正のままより手をかけているので、愛着も湧くでしょう。

2.と3.に共通する事ですがハンドルの持ち方が横握りから縦握りになります。これによって

  • ・人間の体の構造上自然な握り方になる。
  • ・前傾姿勢が取りやすくなる。

のメリットが生まれます。

ブルホーン化すると体の痛みが軽減

皆さんも「気を付け」の姿勢を思い出して下さい。

手のひらが足のももにくっつく形になっていませんか?

何故ならそれが自然な手の向きだからです。

それをそのまま手を上に上げたらブルホーンの持ち方になります。

ロードバイクのドロップハンドルも同様の持ち方になっていますよね。

この縦向きにハンドルを持つメリットは首や肩への負担軽減にもなります。

よく健康の為に一日中クロスバイクに乗っていると首や肩が痛くて、

しまいには頭まで痛くなってしまった経験はないでしょうか?

これはフラットバーだと腕がまっすぐになって、肩がロックされてしまうがゆえに

自転車の段差で受ける衝撃を直接肩・背中・首・頭に伝えてしまうからです。

その点ブルホーンバーでは腕がサスペンションの役割をはたし、

衝撃を逃がしてくれる為、痛みが楽になります。

ブルホーン化に必要な物!

ブルホーン化に必要なものは

  1. ブルホーンハンドル
  2. ブレーキレバー
  3. ステム
  4. バーテープ

です。今回はあくまで初心者向けで、自分である程度の所までやって後はプロに任せるという方法をとっているので自分ですべて行うとなると、ブレーキケーブル、アウターケーブル、工具等配線に必要な部品・道具も必要となります。

ブルホーンハンドル

ブルホーンハンドルとはこんなものです。

注意点はステムのハンドルクランプ径とあった太さのハンドルを用意する事です。

でないと太すぎたり、細すぎたりして取り付ける事ができません。

純正のハンドルクランプ径が知りたい場合はその自転車メーカーのホームページを

参照してください。

ブレーキレバー

ブレーキレバーはいろいろな物が用意されていますが、私はこういうものをつけています。

とてもカッコいいですよ。

ステム

今使っている純正のステムのままだとハンドルが遠くなります。これからはブルホーンの角部分を持つことになるので。私は純正が110mmだったのを以下の60mmに変更しました。

これを選ぶときも今乗っている自転車のホームページを見て、カラムクランプ径を調べて、適合するステムを選んでください。

自転車屋へGO!

これらを準備したら自転車屋に行って、ブレーキの配線を頼んで下さい。

ふつうの自転車屋だと部品の持ち込みNGの所が多いので、その場で購入するのもいいでしょう。

もし持ち込みされるのであれば、こちらがおすすめです。

スポーツデポ(アルペン)!!

なんと持ち込みOKなんです。しかも自転車をこちらで購入していたら「バイシクルメイト」という会員に入会もでき、自転車工賃の割引も受けられます!

私もいろいろ調べたんですが、ここが一番お得だった記憶があります。

後、私は自分でやってしまいましたが、

ディレーラーのケーブル配線も必要に応じてお願いしてみて下さい。

バーテープ

自転車屋で配線が完了したらいよいよ仕上げ!

バーテープを巻きます。

巻き方は説明書に書いてあります。

ただロードバイクのドロップハンドルの巻き方なので、注意が必要かもです。

ただこちらのバーテープは裏面がテープでつけるタイプではないので、

何度かシュミレーションして貼ってみて下さい。

初心者なのに意外ときれいに貼れるのに驚くと思います。

もし、自信がなければ最初はお店に頼んでやってもらってもいいでしょう。

次回からは自分でチャレンジ!

完成!!

いかがですか?生まれ変わったご自分の自転車。

カッコよくなったと思いません?

乗りやすくなったと思いません?

ハンドル周りは持ち主(オーナー)個性が一番表れる箇所かと思います。

これを機にいろんな箇所をカスタマイズして、

世界に一台しかない自分だけの自転車を作り上げていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる